Just another WordPress site

Blog

未分類

登録は1分、年収600万!看護師の転職サイト使う前にもっと良い条件あるかもよ!?

(2020年12月10日更新)

(2020年12月10日公開)

転職サイトを使おうと思ってたけどなんかタイトル気になったし見ちゃったよ。せっかく転職するなら、もっといい条件のところもあるなら早めに検討しておきたいし、どんなことを教えてもらえるのかな。

 

今回は、こういった疑問を解決していきます。

 

今回の記事をおススメする人

・転職サイトなに使おうか迷っている

・看護師としてやりがいだけじゃなくて年収アップしたい

・ワークライフバランスも考えたい

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、作業療法士で訪問看護ではたらいています。 訪問看護に転職しておかげで年収600万たっせいすることができたので、現在は満足した生活をおくっています。   

 

登録は1分、年収600万!!

こんなこと言われると普通にビビるかもしれないですが…。

 

看護師の求人ではまだこういった求人は探せばふつうにありますし、とくにノースキルでもサクッと転職可能です。

 

実際にわたしは作業療法士として働いていて、ノースキルですが、年収600万でしかも残業なしで働いています。

 

そんなん無理だろって!?って思うかもしれないですが…。

 

それは、あなたのマインドブロックが勝手にうごいているだけなので、そんなムダなものはひっぺ替えして、人生好転させましょう。

 

ではいきます!

 

転職サイト使えばとりあえずokは失敗します…

たしかに転職サイトを使えば年収600まん求人ぐらいはサクッと探せるのですが。

 

ここで一つ注意しなくてはいけないのが、転職サイトの使い方を十分に知っておかないと損するってことです…

 

とりあえず転職サイト登録しました! あとは転職エージェントがいい求人を探してくれます! では絶対にNGです…。かならず失敗します。

 

じゃあどうすればいいのか!?

 

シンプルに言えば、転職のポイントをしっかりと押さえて、その情報をもとにエージェントとコミュニケーションして、その上でいい求人を紹介してもらうが正解だと思います。

 

なんどもいいますが、受け身で紹介してもらうのは一番失敗するパターんです。

 

「なぜ、転職サイトを使うのに受け身ではNGなの!?」って思いますよね。その理由は、転職エージェントも本気になれないからなんですよね。

 

もちろん仕事なので、てきとうに見繕って求人じょうほうを紹介してくますが、転職のポイントを伝えておいたほうがより詳細な情報をもとに求人をさがすことができるので、転職エージェントも「よ~し、いい求人を探してやるか~」的な感じでわりと本気になってくれます。

 

そのほうが、結果的にいい求人が見つかって、転職が成功しやすいってことになります。

 

ではここからは、働きかた別に転職のポイントを具体的に紹介していきます。

 

これからは個々にあった働き方が特に必要!?

転職のポイントを紹介する前に、あなたがどういうワークライフバランスで働きたいのかを決めておくことも必要です。

 

たとえば、訪問看護とか美容クリニックの場合はインセンティブという制度があるので。この制度をうまく利用すれば、看護師では、破格の年収をGETすることができます。自分の頑張ったぶんを年収とか給料で評価してもらいたいって方におすすめですね。

 

さらに、仕事と育児のバランスをとるならデイサービスとか。ゆったりした人間関係がいいなら、老健とか有料老人ホームがオススメだったりします。

 

全然かんぺきでなくていいので、自分がどういった価値観で仕事をしていきたいかはボヤっとでもいいので決めておきましょう。

 

転職サイトではこんな感じのポイントを確認しとおくといいんです

ではさっそく、転職のポイントにはいっていきます。

➀:年収600万なら、訪問看護

➁:日勤帯だけで年収500万いじょう、美容クリニック

➂:ゆっくり仕事ができる、老健

➃:育児をしているなら、デイサービス

➄:人間関係よい、有料老人ホーム

➅:キャリア重視なら、病院

 

➀:インセンティブ制度で年収600万、訪問看護

訪問看護分野の稼ぎかたのいちばんの特徴がインセンティブ制度なんですね。

このインセンティブ制度かんたんに説明すると出来高制のことです。

 

もっとくだいていうと、「訪問件数×インセンティブの値段」で年収・給料がきまってきます。

だいたい都市部だと、インセンティブ4000円~最高4500円設定されていることが多いですので。

看護師の訪問看護の給料・年収:

◎一日6件訪問 

4500円×6訪問=27,000円

◎一ヵ月の場合 

月収:27,000円×21日=567,000円

◎一年の場合

年収:567,000円×12か月=6,804,000円

例えば、一日7件訪問したら7,938,000円になります。

転職のポイント

①1日60分訪問× 7件×21日×12ヶ月の訪問は可能か

‪②移動手段はロス削除のため自転車必須

‪③インセンティブは最低4000円以上出してくれるか

‪④自ら営業を行ってもいいところであればすぐに利用者が増える

‪⑤高齢化率の多い地域に出店できているか

⑥会社のキャリアパスは明確か?(管理者になれるなど)

⑦インセンティブ制度がわからなければ転職サイトを使う

訪問看護で成功する

.

➁:日勤帯だけで年収500万、美容クリニック

さいきん流行りの美容クリニックですが、稼ぎかた的にはこういった感じです。

「基本給+ボーナス+報奨金」

 

この報奨金の存在がかなり大きいです。

 

さきほどの訪問看護のインセンティブに近いかたちで、美容コスメをいくつお客さんに提供できたかで報奨金がうわのせになってきます。

 

まぁ、しょうじき美容クリニックでいい求人は、ノルマがなくても、基本給が月35万円、ボーナスが2カ月分(70万円)×年2回で合計約560万円なのでかなり好待遇なんですけどね。

転職ポイント

➀:出来高制の値段がいくらなのかと

➁:どういったものを売るのか

➂:コスメは売れやすいのか

➃:他のスタッフはいくらぐらい稼げているのか

➄:基本給+ボーナスの確認

➅:残業の確認

美容クリニックで成功する

.

➂:ゆっくり仕事をしながらほどほどに稼ぎたいなら、老健

つぎにいがいと看護師に人気な求人が老健なんですよね。

 

「おつぼね看護師しかいないんでしょ?」って思われるかもしれないですが、さいきんは若い看護師さんの転職も目立ちます。

 

理由としては、老健はひとあつめのために看護師に対して夜勤手当を高く設定(2~3万/1回)しているところが多いので、夜勤数回と日勤帯のしごとで年収500~600万いく看護師さんがかなりいるんですよね。

 

なので、病院よりも忙しくなくて、ゆったり仕事しながら、年収500万超えるなら!って転職希望する看護師さんが多いのが現状です。

転職ポイント

➀どういった加算をとっているか確認

➁入所以外に、通所、訪問リハなどの事業展開もしているか

➂ベッド回転率はどのぐらいか

➃昇給率、昇格の条件が明確か

➄他職種で連携をとるためにどういったカンファレンス等をしているか

➅医療職でも事務長、施設長などを目指せるか

老健でゆったりする

.

➃:子育てをしているなら、デイサービス

育児をしている看護師さんにとって、デイサービスはホントにワークライフバランスをとりやすいです。

 

少人数で運営しているので、融通も利きやすいし、職員間でのやり取りがスムーズです。

 

なので、たとえば子供が急に熱を出したとか、学校のイベントで有給を取らないといけないってときには休みをとりやすい環境なので、これをお目当てに転職するママナースも多いです。

転職ポイント

①一緒に働くスタッフが子育てなどをしている世代か

②残業はないか?

③一日の利用者数、要介護度を確認

④送迎の有無を確認(自分で送迎をする必要があるか)

⑤急な子供の体調不良があっても調整可能か

デイサービスで働き方を考える

.

➄:人間関係にこだわるなら、有料老人ホーム

老健につづいて以外と給料・年収がたかいのが有料老人ホームなんですよね。

ひとり職場も多いですが、気楽にはたらけて、給料もいいのでわりと最高ですね。

 

こんなポイントを意識してもらえれば年収・給料のたかいところに転職しやすくなります↓

転職ポイント

➀:大手が運営しているところで経営が安定している

➁:福利厚生が充実していてスタッフにきちんと利益が還元されている

➂:施設の規模感

➃:同じエリア内で複数の店舗を持っていて指導的な立場のキャリアアップが可能か

有料老人ホームで人間関係OK

.

➄:キャリアを積むなら病院

病院は給料安くて業務も大変だけど、やっぱり看護師として知識・技術を磨いて、キャリアアップしていきたいって方には病院→病院の転職がおすすめだったりします。

 

転職するときに前の病院よりも年収、給料UPしやすいように、以下のポイントを活用してください。

転職ポイント

➀基本給は低くていいから手当が充実している

➁ボーナスよりも基本給は高い

➂福利厚生が充実している

‪➃中小病院と大手病院の間ぐらいで、大人数体制でなくて少人数で昇格しやすい

‪➄残業代がちゃんと出る

⑥研修費を全額or2/3程度出してくれる

‪➆昇給率と昇格の条件を明確に教えてくれる

‪⑧病院内でのキャリアパスを明確に説明してくれる

病院でキャリアをつむ

.

まとめ:無料なんで迷う必要なし

よく転職サイト登録の時点で迷うひとがいますが、しょうじき迷うのはそこではないかなと…

 

転職サイトは、看護師であれば無料で使えるので、サクッと使って年収UPさせてしまったほうが、慣れない転職活動で消耗するよりストレスが少ないかなと思います。

 

こんかい紹介した転職のポイントを使いながら、ぜひいい転職を成功させましょう。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

-未分類

Copyright© Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.